2004年 12月 17日 ( 1 )

赤箱マツーリだったり

むはー。スピカです。

エストさんとwind君とアルチをのんびりぐるぐるしてみました。
とりあえず定番の森。やー、FOがいるとベリハ遺跡よりも遙かに楽。
しかも3人いるので、さっくさくで進むも「インドラ」拾ったのみで収穫なし。
b0051940_10275049.jpg



これでは物足りなーい。

というわけで、Nugバズーカを掘りに坑道へ。バズーカはカナバインからでるという話なのですが、ちっとも赤箱出してなんかくれません。出ても飴とかだったり。
とりあえずボルオプトで3人仲良く一回ずつ死んでみて、あは☆ みたいな。wind君に至ってはソルアトなくして棒立ち(電気びりびり)。もうおいしすぎです。とにかく死んでもめげずにチャージしてました。RAcasealでは全然ダメージいかなかったですが。いや、ほんとボルオプト硬いです。しかも必死に倒してみてもモノメイト。こりゃ楽しいなあ。

b0051940_10434839.jpg気がついてみればギルチッチからガエボルグ4本出ていて、大いにへこんでみました。
4本ですよ、4本。しかも全部微属程度。ガエボルグなんてレンジャー装備できませんから、使い道がない。それでも赤箱が4つ。箱から出たズミウラン入れて5つ。まあ、ありがたいことには違いないので、とりあえず並べて拝んでみました。
ああ、これが別のから落ちたものだったら、それだけで報われるのに。

というわけで全部TPいき。


ロビーに戻ってみると、微妙な部屋が二つたっていました。

「おじーちゃんカモン」 by リンク
「レベル上げ」 by おじじ


何じゃこりゃ。
これって、コミュニケーションかみ合ってない?
・・・いやいや、きっとすれ違っちゃっただけだよね。中ではおじじを拉致するためのざまざまな罠がはってあるのに違いないですよ。んー、ファンタスティック。
しかしこの何ともいえない微妙な感じ。打ち合わせているわけでもないのに、どうしてこんなオモロイことができるんですかね。って、ちがいますな。この二人だから、何をしてもオモロイんだなあと、認識を変えることにした方がいいような気がします。
とぶつぶつ考えていたらおじじが帰ってきて、「ちょっと漫才してきます」

かなわないなあ。

エストさんが新PCのグラボの性能を少し気にされていたので、動作チェックがてら神殿へ。wind君も一緒に来てくれて、今日は一日この3人で回ってるなあ。同じ面子でいろんなところをぐるぐるまわるなんて、そういえばあんまりしたことないですね。それって何だか楽しいです。さすがにきついところだとへこむわけですが、今回はお二人におつきあいいただいているので、ある意味自分のペース。とても気持ちよく回れたような気がしますです。
といっているいあいだに、ぎゅいーんとバルバレイまでいってさくさくと倒してきました。
そしたらなんと赤。

ツインブランド(無属)でした。

途中でマフも出るし。今回は意外と赤箱でたなー。
wind君がマフ、ツインブランドは私がいただいて解散。
お二人とも。ありがとうございました。楽しかったです。
b0051940_10571812.jpg


寝る前に慟哭→一人用森。
インドラと飴が二つ出て、一日赤箱(だけは)出てたなあ、という一日。
こういう日もありますね。

撮影協力:エストールさん、windさん
[PR]
by Ihathesa | 2004-12-17 00:00 | 日々雑記