2005年 10月 13日 ( 3 )

EP4とは別物

イハです。

今日はどうも風邪っぽいので寝ていたのですがPSOな夢を見ました。
夢の中までPSOかよとは思いますが、夢の意味は別に内容(出てきたもの)にとらわれるものでもないので気にしてはいけません。たまたま選ばれたモチーフってだけですよ。
まあ夢分析の話はおいておいて、今回のお話は夢で見た光景。

舞台は森のようなところです。
森の奥に石造りの高台があって、その高台に登る階段がありました。高さはだいたい2階分でしょうか。ちょっと長い階段で。いく途中にバートルやらバープルやらが出てくるわけですが、そのへんはご愛敬。
一本道の森を抜けるとその先には高台。セントラルドームでおなじみのアレ。周りもおなじみの景色で壁にぐるりと囲まれドームへ続く扉があります。アイテムボックスがある辺りには鈍い金色の扉がありました。

高台の中央には一抱えほどの周囲のある塔のようなものが建っていました。私(どうもイハのようでしたが)の目的はそれのようです。その塔は細い枯れ木を寄り合わせたような見た目なのに明らかに金属質で、何かの機械であることは間違いない。ちなみに塔が高かったのか低かったのかは覚えていません。少なくとも自分の背よりは高かった。イメージとしてはDF前のモニュメントのような感じだったのかもしれません。だとすると結構高かったのかも。

塔の裏手に回ってみると小指の第一関節ほどの、何か小さなカプセルのようなものを差し込むためのくぼみがあって、その脇には何色にも光る小さな明かりが。私はその穴にはめるのにちょうどいい、ビニールのようなものでできたクリアカラーのカプセルをいくつかもっていました。あまり触ったことはないけど、まるで蟲の卵のようでもありました。

ひらめくものがあって、ゆっくりと光と同じ色のカプセルをくぼみにあてがうと、光が反応して色が変わります。多分これは何かの鍵になっているんだろう、そう思いました。光が変わるたびに別のカプセルをあてがっていくうちに、光の変わる周期は次第に速くなり、私は矢継ぎ早にカプセルを換えていきました。するとそれに合わせるように塔が光り出しました。それでも、カプセルをあてがい続けていくと、塔の反応が最高潮を迎え、扉が開く例の音がしました。そして周囲には


見たこともない大量のエネミーが


あっという間に囲まれてしまい、そこで死んでしまいました。

で、もう一回挑戦だと(なぜか)部屋を作り直してリトライ。(苦笑) この辺が微妙にPSOから逃れてないですね。しかもアルチっぽいし。こんどはPTでいったみたいです。そのときの構成はよく覚えてないのですが、とにかく3人ほどのパーティでもう一度森へ。どの顔も知らない顔だったのですが、別に不思議な感じはしませんでした。今思うと変ですね。
また塔にカプセルをあてがいますが、今度は驚きません。
そして大量にわき上がる未知のエネミー。

EP2の赤猿みたいなエネミーや、ディメニアンのようなエネミーがいたような気がします。あとは、翼をたたんだフクロウのような白いエネミーもいたような。基本的にはじっとしてるんですが、時々くるくる回ってメギドはいてきたりしていました(うわあ)。他には巨大な類人猿型のエネミーも。ちょうど大猿みたいな感じ。見た目は白の毛に覆われた巨大なイエティのようなものだったと記憶しています。所々に緑色の線が入っていて、なんだかスレンダーで筋肉質なワンワンって感じだったですけどね。もっといえばミンストの山親父巨大版だったんですが。そのほかには投石機とサソリを組み合わせたような巨大なエネミーも。ギルタブリルに似てるのかな。動きはすばやくて、時々即死系の攻撃をしてきます。一気に距離を詰めてくるので、かなり怖かった。即死攻撃の前にはすべてのBGMが聞こえなくなって、背筋がぞーっとしたのをよく覚えています。

全般的にターゲットのでるタイミングが非常にシビアで、ジェザルをかけられず泣きそうでした。だからジェザル使うのに忙しすぎて攻撃テクを打つ暇がなかったデス。それでもパーティは目ためたになっていくんだからたまったもんじゃない。しかも途中から例の金色の扉が急に開いて、そこから大量の四角いブロックを積み上げて人型にしたゴーレムのようなエネミーもわらわらとわいて、レーダーはエネミーで完全に埋まっていました。しかもどの敵も一発一発が異様に痛いです。っていうか凍れ。途中らんぬーしてきた青色の旦那も入れて善戦したのですが・・・

ええ、全滅しましたとも。



ちょうどそこで目が覚めました。

金色の扉の先には続きがありそうだし、この先の展開が気になるけど、いかんせん夢だしなあ。また見れるかなあ。かなーり見てみたいです。まあ、この未知のエネミーがでてくる夢って、見るのが初めてではないので、また見れるかもしれませんね。でもこんなに長くはっきりと覚えている夢も珍しい。ちょっと面白かったので書き留めてみました。

私は時々こういうファンタジー系な夢を見るんですが(あと、世界を救う系の夢とか)、みなさんにはそういうことはありませんか?



あーあー、熱に浮かされて何かいてるんだろーなー、自分。
[PR]
by Ihathesa | 2005-10-13 19:31 | 日々雑記

カボチャをゲット

フロ剣を求めて神殿をぐるんぐるんしていたところ
b0051940_104283.jpg

あ、かぼらぴーだ。

b0051940_18185536.jpg

ぶじにカボチャをゲット。これで、床一面にカボチャを敷き詰める夢にまた一歩。
なかみ?

そりゃー、わりませんよぅ。
畑に植えて増やすんです。ほほほ。


でかいかぼらぴーでないかなあ。
[PR]
by Ihathesa | 2005-10-13 00:00 | 日々雑記

教えられた夕陽

b0051940_10451675.jpg


神殿は西日が美しいので大好きなのですが
ここも、とても素敵です。
[PR]
by Ihathesa | 2005-10-13 00:00 | 日々雑記